数学のセンスを身につける問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 数覚を育てる。社会に関心をもつことで数字の意味がわかります

<<   作成日時 : 2012/06/25 01:27   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 この問題を見て、これは私が勤めている会社の業績の推移と思ったあなた!近年のリーマンショック、東日本大震災、欧州金融危機などで、このような業績の会社は世界中いたるところにあります。

 マスコミが伝える会社の業績報告のほとんどは、前月比とか前年度比です。視聴者にはわかりやすと思ってそのような比較をするのでしょうが、視聴者にとっては、その数字が何を意味しているかはほとんどわかりません。統計は長い年月の中でその傾向や動向、原因がはっきりと読めていきます。数字には意味があります。その意味ががわからないと会社の方向性が狂ってきます。これは何も会社経営だけではなく国の運営も同じです。それと業績を何%増や何%減を用いて報告するケースが多いですが、規模が大きくなればなるほど1%増や1%減は膨大な金額になります。

 普段の買い物で100円の商品が20%引きで販売しているのとはわけが違うのです。%はその人の感覚に過ぎません。10%減が「たった10%か」と思っている人は経済通にはなれませんよ。数字はいろいろと提案しています。
数覚を育てる問題

若い時から社会に関心を持ち、将来の糧にしましょう。
 受験勉強だけでは、社会で役に立つ知識は身につきません。学生時代から社会に関心を持つことが、将来の夢や進学の目的が描け、日々の勉強や生活する上で意識が違ってきます。視野を広げ探究心をもって社会を見つめてください。
 価値観の多様性が豊かな個性を醸成させていきます。世の中は損得の価値観だけではありません。東日本大震災で分かった人も多いと思います。あなたの人生で最終的な判断はあなたの持っている経験、知識に委ねられます。そのためには若い時から、自伝、評伝そして文学、歴史などを知識詰め込み型の受験の枠を超えて読書したり勉強して多くの教養を蓄積してください。特に古典は社会に出てからは時間がとれないので、若い時に読んでください。人間を知らなければ人間関係が上手に構築できません。
 人生において、若い時期は最も大切な時期ですから、偏った受験勉強だけではなく、生きた学問を行なってください。学校の先生や塾の先生のほとんどは社会経験が浅い人たちです。社会で必要な基礎があまりわかっていません。学生アルバイトはなおさらです。若い時の勉強はその人の人生を左右します。
解答

 数学のできない人がよく間違えるのが、
3年連続して前期比10%増加すると、3年間で30%増加する。
 と考えることです。
画像
 これは、単利と複利の違いがわかっていない人によく起こる問題です。しっかりと理解してください。

=== 中学1年生のための夏期特別数学添削指導開講 ===

<募集要項>
□ 中学1年生のための夏期特別数学添削指導。募集開始受付中!
□ 教科:数学 中1の1学期に学習した分野の復習 正負の計算・文字式・1次方程式
□ 期間:7月15日〜9月15日 問題を150問解いて添削をします。
□ 指導料:21,000円
□ 特典:・添削会員には、数学道場編集の「数学に興味を抱かせる数覚の話」「教養が身につく世界名作文学の読書感想文」など親子で学べる知的メールマガジンを配信。
・添削問題はすべて電話・FAXにて質問フリーです。また、期間内であれば参考書や問題集でわからない箇所があれば電話・FAXにて質問に答えます。疑問・質問・聞きたいこと即座にお答えいたします。しかし、宿題の丸投げはお答えしません。
<主旨>
 小学生の算数は中学生になると数学に変わります。数学が算数と大きく違うところは、数が負の数まで広がり、数の代わりに文字を使用することです。正負の計算、特に文字式は数学の土台をなすものです。正負の計算・文字式があやふやな状態では数学の力は伸びません。
 この夏の間に、正負の計算と文字式を徹底的に復習することをおすすめします。

================================================

東急セミナーBE青葉台
 数学道場は、東急セミナーBE青葉台において数覚を育てる講座を担当しています。(→東急セミナーBE
 数覚とは何かを知りたい方はブログ「名著を読む」<小平邦彦「怠け数学者の記」を読む>を参考にしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ


高橋教授の経済超入門
アスペクト
高橋 洋一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高橋教授の経済超入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
数覚を育てる。社会に関心をもつことで数字の意味がわかります 数学のセンスを身につける問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる