数学のセンスを身につける問題

アクセスカウンタ

zoom RSS センター試験間近!センター試験数学過去問詳細解説。ベクトル

<<   作成日時 : 2012/12/30 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

一生使える自分だけの勉強法を創造し実践してください。考える習慣をつけてください。

 「読んではいけない、買ってはいけない」本はたくさん本屋の棚に置いてあります。社会人では「成功体験のない人が書いたビジネス書や啓発本」、「何の実績もない自称経済評論家が書いた予言的な経済書」、いわゆる軽薄な通俗本です。
 高校生にとっては、社会に出るための勉強ですから、基本知識が身に付く参考書以外の「試験にここが出る」や「音読、暗記だけの勉強を推奨している本」、「受験テクニックを網羅した受験参考書」、「基本知識が希薄で唯パフォーマンスだけの先生が書いた受験参考書」ら著者の金儲けのために出している本が挙げられます。
 どうせこれらの類の本は読み終わったら自分の書棚には留まらずにアマゾンやブックオフに売られていく運命の本なのです。
 
 これからの日本は、何か問題があったときの問題解決力や今までにない商品開発力やサービスを創造する力が求められます。今までのようにマニュアルに書かれたことだけの仕事では給料が伸びる余地はありません。

 受験生のみなさんは、毎日勉強するにあたって自分に合った一生使える勉強法を創造して自分のものにすることを考えてください。大学受験は出題範囲が決まっており、出題傾向があり、答えが確実にあります。社会では決まったものは何もありません。ましてや答えが無いかもしれません。勉強法は大切です。大学入試で成功したからといって、その勉強法で大学や社会で通用するとは限りません。勉強はあなたを成長させるものですから臨機応変にその時々に必要なスキルアップになるような勉強法が望ましいのです。社会ではその勉強で報酬に差が付きます。創意工夫がなによりも大切なのです。
 これらなどは、高校野球の甲子園で活躍した選手が、プロ野球の世界で成功をするかどうかと同じです。高校野球の成功体験を引きずって、意識もそのままだと大成する見込みは薄いと思います。時が経てば技術はいつかは陳腐化します。その都度、練習方法を見直さなけれななりません。それに気づくことが一番大切なのです。

 大学入試を、ここ数十年間解いてますが試験問題に進歩があるとは思えません。メソッドやスキルが必要な問題はほとんどありません。ほとんどが基本問題や基本問題を複数交えた標準問題ばかりです。大学受験の勉強法は出尽くした感があります。奇をてらった勉強法はいりません。基本問題と標準問題を充分に理解していれば確実に解けます。メソッドやスキルが必要なのは試験問題と関係のないマークシートの記入方法や大量の試験問題を出すための時間の管理だけです。
 暗記やノートをとることだけの勉強ばかりしていると社会に出てもその勉強方法から抜け出せませんよ。そのような勉強法は社会に出ると時には思考停止になって弊害になりかねません。塾や予備校の授業も疑うことが必要です。所詮商売です。学校とは違います。塾、予備校選びは慎重に行ってください。

 前置きが長くなりましたが、本題に入ります。

岡っ引き平次親分わからないときには平次親分に聞け!

 センター試験数学TA・UBでは、ベクトルの問題はかならず出題されます。ベクトルは非常に重要で、数学ばかりでなく物理学でも用いられます。
 ベクトルは、これから花形産業になる介護ロボット、産業ロボットをはじめとする制御工学や生活を豊かにする人間工学では特に必要です。
 数学用語、特にベクトルや必要条件・十分条件をやたら雰囲気で使う人をテレビでときどきお目にかかりますが、意味もわからず語っている本人は悦に入っているのかもしれませんが、テレビを見ている方から見れば数学の知識がないことを露呈しているだけです。恥ずかしいの一言です。説明できない言葉を使うのは禁物です。

 それでは、2012年出題、センター試験数学U・数学B第4問を解いてください。
2012年センター試験数学U・数学B第4問

ベクトル重要ポイント

吉祥寺


昌平黌と並ぶ学問所吉祥寺、大学受験のパワースポット間違いなし。

 写真上は、文京区本駒込の吉祥寺です。吉祥寺といえば、中央線の吉祥寺(武蔵野市)を思い出す人がいるかもしれません。現在では内閣総理大臣安倍晋三の出身校成蹊大学があり、閑静な住宅街として人気がある土地になっています。インターネットで「吉祥寺」と検索すると武蔵野市吉祥寺が上位にきます。しかし、武蔵野市には吉祥寺という寺はありません。
 武蔵野市吉祥寺の名は、明暦の大火(1657年)のときに吉祥寺や門前町は類焼して住居を失い五日市街道沿いの武蔵野台地(現在の武蔵野市吉祥寺)を開墾したことに由来します。ですから、本駒込の吉祥寺と武蔵野市吉祥寺は深い関係を持っています。

 吉祥寺の看板には次のように案内されています。
< 長禄2年(1458)太田道灌が江戸城築城の際、井戸の中から「吉祥」の金印が発見されたので、場内(現在の和田倉門内)に一宇(いちう)を設け、「吉祥寺」を称したのがはじまりという。
 天正19年(1591)に現在の水道橋一帯に移った。現在の水道橋あたりにあった橋は吉祥寺橋と呼ばれた。明暦3年(1657)の大火(明暦の大火)で類焼し、現在地に七堂伽藍を建立し移転、大寺院となった。
 僧侶の養成機関として栴檀林(せんだんりん 駒澤大学の前身)をもち、一千余名の学僧が学び、当時の幕府の昌平坂学問所と並び称された。>

 境内には、江戸末期の農政家二宮尊徳、江戸南町奉行鳥居燿蔵、幕臣・明治時代政治家・東京農業大学創設者榎本武揚の墓所があります。
 また、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人に会いたい一心で放火未遂事件(1683年頃)を起こし火あぶりの刑にされたといわれている八百屋お七のお七・吉三の比翼塚があります。井原西鶴の好色五人女で世に広く知られるようになり、その後浄瑠璃や歌舞伎、はたまた浮世絵、文楽の題材にもなりました。いつの時代でも命がけの恋愛物語は庶民の心を惹きつけます。
 ブログ「名作を読む」には、井原西鶴「好色五人女 巻四 恋草からげし八百屋物語」の感想文を掲載しています。

 「吉祥」とは、辞書で調べるとめでたい兆し、吉兆、きっしょうと出ていました。この上もなく吉であるということです。縁起がいいお寺さんです。

センター試験数学対策iPad、iPhone、で学習するセンター試験数学対策が登場!
 センター試験数学の問題は基本的な考え方を理解していれば必ず解けます。悩むことなど全くありません。
 数学道場では、過去にセンター試験で出題された問題を分析したところ、150ぐらいの基本的な考え方から成り立ち、センター試験の問題はこの150ぐらいの考え方が組み合わされてきていることがわかりました。
 その150ぐらいの例題と解答集を気軽学習できるようにiOSアプリ化したものです。

 数学道場の質問フリー添削指導は、分かりにくい問題も、分かりやすく整理して教えます。大学受験のためにカリスマ講師の授業や高い授業料の塾に通う必要は全くありません。なぜなら、大学入試はパターン化され必ず答えがあるからです。
 数学の勉強で、質問、疑問、難問が生じたら数学道場がサポートします。即日または翌日には確実に回答いたします。


 質問フリーの添削指導「センター試験数学過去3カ年徹底理解」で総仕上げを行えます。3カ年は自由に選択することができます。もちろん、わからない箇所があれば何回でも質問できる質問フリーです。添削指導ですから効率的な解答の導き方や間違いやすいポイントを親切丁寧に指導することができます。
解答

木戸孝允別邸跡

 吉祥寺から徒歩数分のところに、明治維新の三傑の一人である木戸孝允(桂小五郎)の別邸がありました。木戸孝允は大村益次郎や伊藤博文を引き上げた恩人で、薩長同盟を締結した立役者です。明治に入ると新政府の要職に就き政策立案に奔走しました。岩倉使節団に参加して世界を見て回り、特に国民教育の充実の必要性を説き、台湾出兵や征韓論には断固反対の立場をとりました。
 明治10年の西南の役のときに京都に明治天皇とともに出向き戦況を見つめる最中、持病が悪化しました。大久保利通の手をとり「西郷いいかげんにしないか」という言葉を残してこの世を去りました。現在駒込には木戸坂の名称で木戸孝允の痕跡が残っています。写真上は、旗本本郷氏の石碑と木戸孝允別宅の案内文です。

名作を読む名作を読むiOSアプリ
 日本文学・世界文学の中からたいへん有名な名作の感想文を載せました。まず、感想文を読んでから、名作そのものを読むことをおすすめします。
 名作というのは長きに渡って読む継がれたもので、人類の財産といってもよいものです。名作を読むと教養が身に付くだけでなく、心を豊かにしてくれます。
 名作は未来永劫光り輝き続けます。この世に生をうけて、名作を読まないのは寂しいことです。
 「名作を読む」は今回が第一弾ですが、これからも継続していきます。

にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天才の栄光と挫折―数学者列伝 (新潮選書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センター試験間近!センター試験数学過去問詳細解説。ベクトル 数学のセンスを身につける問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる