数学のセンスを身につける問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 会員志望校優先! 2011年群馬大学教育 解が存在する条件

<<   作成日時 : 2013/02/23 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 特別な君へ、数学道場は全面的に応援します。ブログに掲載している問題についても質問があればいつでもサクサクとお答えいたします。

胡蝶蘭

 写真上は、胡蝶蘭です。お祝いの席でよくお目にかかる定番の花です。何かめでたいです。花言葉は、ピンクの花の場合「あなたを愛します」です。

 ブログを書いているときにロシアに隕石が落ちたというニュースがテレビから流れてきました。大気圏に突入したときに隕石が破壊されて、破片が広範囲に散らばり多数のけが人が出ているということでした。衝撃波が窓ガラスを破壊したり窓際にいた人が何メートルも吹き飛ばされる映像をみて自然界には恐ろしい現象が多数存在しているなと改めて思いました。

 そんなとき、数学、物理が得意な人はすぐに隕石の落下速度や隕石の質量などを推測してエネルギーの大きさを計算するのではないかと、ふと感じました。速度や質量がわかればエネルギーが計算ででます。そのエネルギーと東北大震災のエネルギーとか先日北朝鮮で行った核実験のエネルギーと比較していろいろ考察をする人も中にはいると思います。
 数学が得意になるには、隕石の例ではありませんが生活の中の現象を自分なりに想像し、考えて計算し考察することが一番です。好奇心が一番の成績アップのモチベーションになります。予備校、塾の先生の掛け声だけでは成績は上がりません。好奇心を刺激する何かを見つけて夢中で考えることが成績を飛躍的に伸ばす秘訣です。

 コペルニクス、ガリレオ、ニュートンらすべての科学者が発見した法則は自然現象を解明したもので、日常生活から生まれたものです。解明された法則が応用されて、現在の文明社会を築きました。

来年大学受験と向き合うみなさん
毎日の勉強で数学のバージョンアップを図りましょう


では、本題にうつります。

岡っ引き平次親分わからないときには平次親分に聞け!

 2次方程式は、方程式の基本中の基本です。入試にもよく出題されます。2次方程式の問題が解けないと,高校で数学を勉強しなかったと思われても仕方ありません。

 それでは、2011年群馬大学教育の問題を解いてください。
2011年群馬大学教育
重要ポイント

センター試験数学対策今から始める2014年センター試験数学勉強!
 センター試験数学の問題は基本的な考え方を理解していれば必ず解けます。悩むことなど全くありません。
 数学道場では、過去にセンター試験で出題された問題を分析したところ、150ぐらいの基本的な考え方から成り立ち、センター試験の問題はこの150ぐらいの考え方が組み合わされてきていることがわかりました。
 その150ぐらいの例題と解答集を気軽学習できるようにiOSアプリ化したものです。

 数学道場の質問フリー添削指導は、分かりにくい問題も、分かりやすく整理して教えます。大学受験のためにカリスマ講師の授業や高い授業料の塾に通う必要は全くありません。なぜなら、大学入試はパターン化され必ず答えがあるからです。
 数学の勉強で、質問、疑問、難問が生じたら数学道場がサポートします。即日または翌日には確実に回答いたします。

解答

皇居外苑から写した東京ビル群

 スポーツの世界でもデータが重視され、プロレベルの競技ではデータ収集するのは当然になりました。データを収集する環境もタブレット、スマートホーンの進出で整いました。しかし、データを収集しても個人経験則で計れるのがまだ日本の特徴ともいえます。日本では現役を引退したコーチがデータを見ながら相手の弱点などを探るということが多いですが、数学的思考を用いるということが標準化していません。データをどのように活用して、考察するかの能力が欠けているように見えます。統計と確率を理解している専門家が加わっていない証拠でもあります。
 これは、何もスポーツに限ったことではないのです。経済分野はもちろんのこと安全保障や外交分野でも応用できるものなのです。現在ニュースの主役になっているTPP交渉などは、参加、不参加という単純な問題ではないのです。また、輸出産業と農業問題という狭い図式でもなく、経済分野、社会福祉分野、安全保障分野、外交分野と多岐に渡った、すべての人に関係が深い図式なのです。問題を矮小化すると全体が見えなくなりますよ。

横浜大桟橋から写したみなとみらい地区

 日本は今後、数学的思考を兼ね備えた戦略家を育てることが大変に重要です。国も個人も同じで、統計と確率がわからないと損する時代になりました。これから社会に進出する人は統計と確率を必須科目にしないと世界が見えなくなると思います。
 コンピュータの登場も第二次世界大戦の連合軍とドイツが戦ったノルマンディ上陸作戦からです。統計と確率がわからないと戦争には勝利できません。実際日本は統計と確率がわからないために太平洋戦争は敗けました。

 個人的見解ですが、個人経験則と数学的思考が合わさったときに日本はサッカーワールドカップベスト4が夢ではなくなり、オリンピックメダル獲得数を飛躍的に伸ばすことができるのではないかと思います。

 写真は、皇居外苑から新橋方面を写したしたものと横浜大桟橋からみなとみらい地区を写したものです。普段、町中を歩いているとビルの高さや形態などはわからないものですが、少し離れたところから撮影するとビルの高さや形態などよくわかります。
 物事を考えるときには多方面から見る、多様性を感じることが非常に大切です。形式にばかりに偏ることなく自由な発想で考え、新しい発見をすることを身につけることもこれから社会に出る人には必要です。

数学が得意になる。悩んだら、迷ったら、
サクサクとサポート室はお答えいたします


名作を読む名作を読むiOSアプリ
 日本文学・世界文学の中からたいへん有名な名作の感想文を載せました。まず、感想文を読んでから、名作そのものを読むことをおすすめします。
 名作というのは長きに渡って読む継がれたもので、人類の財産といってもよいものです。名作を読むと教養が身に付くだけでなく、心を豊かにしてくれます。
 名作は未来永劫光り輝き続けます。この世に生をうけて、名作を読まないのは寂しいことです。
 「名作を読む」は今回が第一弾ですが、これからも継続していきます。

にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ

統計・確率思考で世の中のカラクリが分かる (光文社新書)
光文社
2011-11-04
高橋 洋一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 統計・確率思考で世の中のカラクリが分かる (光文社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会員志望校優先! 2011年群馬大学教育 解が存在する条件 数学のセンスを身につける問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる