数学のセンスを身につける問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 会員志望校優先! 2013年一橋大学 第1問 整数問題

<<   作成日時 : 2013/04/27 18:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 特別な君へ、数学道場は全面的に応援します。ブログに掲載している問題についても質問があればいつでもサクサクとお答えいたします。

ツツジ満開

来年大学受験するみなさん、
コスパも考慮して予備校選びをしましょう。

 待ち遠しかったさくらの開花は、今年は肩すかしをあったようで十分に満喫することなく葉桜になってしまいました。さくらには春爛漫の時期に満開になってほしいものです。入学式、入社式など新しい門出にさくら並木を歩く姿は一歩一歩成長しているなと感じるシーンで思い出に残ります。さくらに続いてハナミズキも時期が早く目の前を記憶している時期とは違い、あっという間に通り過ぎていきました。写真は、満開になったつつじの花です。つつじも待ち遠しい開花とは違って、早すぎる季節に今年は悩まれそうです。

 大学受験は不安だけが募り、待ち遠しい受験生はそう多くはいないでしょうが、大学受験も待ち遠しい心境になれば合格は間違いなしです。大学受験が待ち遠しい受験生は自分自身の未来が描かれている確固たるものをもっているのでしょう。

岡っ引き平次親分わからないときには平次親分に聞け!

 入試問題というのは大学の顔です。入試問題を見るとその大学の質がわかります。単純な計算で解けるような大学はやはり偏差値が低いです。

 東大、京大などのように一流といわれている大学の入試問題は質が高いです。質が高い低いかの判断の一つに、整数問題が出題されているかどうかが上げられます。数学の代表的な分野というと微分積分と思われがちですが、そう思われるのは高等学校で微分積分の扱いが大きいからです。数学本来でいえば整数論が数学の代表的な分野です。「数学は科学の王、整数論は数学の女王」といったのはガウスです。

 というわけで、数学教育が充実している大学には、整数論を専門としている数学者が多く、そのため入試問題にも整数問題が出されるというわけです。
 東大、京大はもちろん、一橋大学も毎年、整数問題の良問を出題します。これも一橋大学が一流の証明でしょう。

 それでは、2013年一橋大学第1問を解いてください。

 2013年一橋大学 第1問 整数問題
ポイント

如水会館渋沢栄一像

 写真は、千代田区一ツ橋如水会館内に建っている渋沢栄一像です。如水会館は地上14階の高層ビルで、一橋大学卒業生や関係者が集う会館で一橋大学の後援を目的にして使用されています。命名は写真の渋沢栄一です。渋沢栄一は一橋大学の設立者の一人です。渋沢栄一に関しては、一橋大学を受験するみなさんは周知の事実として書きません。如水とは、四書五経の中の「礼記」にある「君子交淡如水」に由来します。「君子の交わりは淡きこと水の如し」と読み、才徳のある者の交際は水のようにさっぱりしており、濃密ではないが長続きするという意味です。
 伝統校の良さとは、卒業生や関係者が学校の伝統文化を知り、後輩に伝統文化を伝承しているところです。

 ブログ「名著を読む」には、渋沢栄一「現代語訳 論語と算盤」の読書感想文を掲載しています。よろしかったら読んでください。

解答

 数学道場の添削問題は、大学受験の予想問題です。質問、疑問にすぐ応対します。大学受験に多額の経費は必要ありません。その分は大学に入学したら使用してください。コスパを考えて予備校選びを行ってください。

センター試験数学対策ポイント集今から始める2014年センター試験数学勉強!
 センター試験数学の問題は基本的な考え方を理解していれば必ず解けます。悩むことなど全くありません。数学道場では、過去にセンター試験で出題された問題を分析したところ、150ぐらいの基本的な考え方から成り立ち、センター試験の問題はこの150ぐらいの考え方が組み合わされてきていることがわかりました。
 その150ぐらいの例題と解答集を気軽学習できるようにiOSアプリ化したものです

名作を読む名作を読むiOSアプリ
 日本文学・世界文学の中からたいへん有名な名作の感想文を載せました。まず、感想文を読んでから、名作そのものを読むことをおすすめします。 名作というのは長きに渡って読む継がれたもので、人類の財産といってもよいものです。名作を読むと教養が身に付くだけでなく、心を豊かにしてくれます。 名作は未来永劫光り輝き続けます。この世に生をうけて、名作を読まないのは寂しいことです。
 「名作を読む」は今回が第一弾ですが、これからも継続していきます。

にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ

名作を読む一 日本を語れる日本人になる
YouTeacher株式会社
2013-03-12
数学道場・作文道場

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 名作を読む一 日本を語れる日本人になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

いつやるか? 今でしょ!
宝島社
林 修

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いつやるか? 今でしょ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会員志望校優先! 2013年一橋大学 第1問 整数問題 数学のセンスを身につける問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる