数学のセンスを身につける問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 会員志望校優先! 2013年九州大学 第2問 ベクトル

<<   作成日時 : 2013/06/05 02:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 特別な君へ、数学道場は全面的に応援します。ブログに掲載している問題についても質問があればいつでもサクサクとお答えいたします。
月見草

来年大学受験するみなさん、
コスパも考慮して予備校選びをしましょう。

 写真は、月見草です。この時期から9月ごろまで至る所で見かける花です。そういえば、よく乗車する東急田園都市線に「つきみ野」という駅があります。駅名の由来は、開発以前に月見草が生い茂っているからということを聞いたことがあります。月見草は質素で庶民的ですが、つきみ野の街は、住みたい一戸建てランキングに登場する瀟洒な佇まいの住宅街です。

 何といっても月見草が世間に認知されたのは、プロ野球球団南海らで活躍し、数球団で監督を歴任した野村克也氏の名セリフだと思います。「王、長嶋が太陽の下で咲くヒマワリなら、俺はひっそりと日本海に咲く月見草」。受験生のみなさんで野村克也氏の現役を知る人は限りなく少ないと思いますが、世界のホームラン王の王貞治氏や過日国民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄氏の活躍に勝るとも劣らない活躍した名選手でした。

 また、文学好きなら、やはり太宰治の「富嶽百景」だと思います。「富嶽百景」の文中に月見草が描かれています。
 ブログ「名作を読む」には太宰治「富嶽百景」の読書感想文を掲載しています。よろしかったら読んでください。

 長くなりましたので、本題に入ります。

岡っ引き平次親分わからないときには平次親分に聞け!

 ベクトルは今や数学の領域をはるかに超えて、一般の会話にも登場するようになりました。どんな人でも平気でベクトルという言葉を使います。ところが得意がってベクトルという言葉を使う人に限って、ベクトルの何たるかをわかっていません。単なる知ったかぶりにしか聞こえません。
 ベクトルは数学ばかりでなく物理でも重要な概念です。入試にはかならずといってよいほど出題されます。

 それでは、 2013年九州大学 第2問 ベクトルの問題を解いてください。

2013九州大学入試問題ベクトル
ポイント

断片的な知識ではなく基本を知ることが大切です。

 上記に書いたように数学用語もそうですが、今話題になっている「歴史問題」、「アベノミクスの効果・影響」、「憲法問題」で発するテレビの司会者やコメンテーターが話す「知っている」という思い込み発言もそうです。喋る内容のほとんどが「断片的な知識」で「歴史」「経済」「憲法」の基本を忘れて視聴者に伝えてはいません。テレビだから話す時間も少ないので要点をまとめて話しているつもりでしょうが、視聴者のほとんどは「歴史」「アベノミクスの効果・影響」「憲法」についての基本や問題の経緯、背景などほとんどの人が知らないと思います。ましてや司会者やコメンテーターがその分野に精通した人なのかもわかりません。

 そもそも高校卒業までに、「近代史」「経済」「憲法」を教わっている人は少ないと思います。なぜなら大学受験に関係がないからと先生自身が教えられないからです。国民のほとんどは基本すら持ち合わせていないのが実状です。

 一番怖いのは世論を誘導することです。放送時間が少なければ国際問題になるようなものや国論を二分する問題は極力避けるべきです。そしてそれだけ重大な問題なら、国内外からの人を交えて時間を長くとって討論するべきです。断片的な情報や浅薄な知識しか持ち合わせていない人は誰かはすぐわかります。日本も問題山積で国民に広くわかってもらうために討論する番組を作るべきです。

 国民の知的水準を上げるのは知的な会話からです。知的水準が上がれば政治家、ジャーナリスト、大学教授、評論家が真っ先に変わります。
解答

 大学生になったら、猪木正道著「評伝吉田茂(1)〜(4)」を読んでください。明治、大正、昭和の時代がわかりやすく書き綴っています。「歴史問題」「憲法問題」の基本がわかる一冊です。ブログ「名著を読む」に、有料ページとして猪木正道著「評伝吉田茂(1)〜(4)」の読書感想文を掲載しています。興味がありましたらアクセスしてください。

 数学道場の添削問題は、大学受験の予想問題です。質問、疑問にすぐ応対します。大学受験に多額の経費は必要ありません。その分は大学に入学したら使用してください。コスパを考えて予備校選びを行ってください。

センター試験数学対策ポイント集今から始める2014年センター試験数学勉強!
 センター試験数学の問題は基本的な考え方を理解していれば必ず解けます。悩むことなど全くありません。数学道場では、過去にセンター試験で出題された問題を分析したところ、150ぐらいの基本的な考え方から成り立ち、センター試験の問題はこの150ぐらいの考え方が組み合わされてきていることがわかりました。
 その150ぐらいの例題と解答集を気軽学習できるようにiOSアプリ化したものです

名作を読む名作を読むiOSアプリ
 日本文学・世界文学の中からたいへん有名な名作の感想文を載せました。まず、感想文を読んでから、名作そのものを読むことをおすすめします。 名作というのは長きに渡って読む継がれたもので、人類の財産といってもよいものです。名作を読むと教養が身に付くだけでなく、心を豊かにしてくれます。 名作は未来永劫光り輝き続けます。この世に生をうけて、名作を読まないのは寂しいことです。
 「名作を読む」は今回が第一弾ですが、これからも継続していきます。

にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ

名作を読む一 日本を語れる日本人になる
YouTeacher株式会社
2013-03-12
数学道場・作文道場

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 名作を読む一 日本を語れる日本人になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

いつやるか? 今でしょ!
宝島社
林 修

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いつやるか? 今でしょ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会員志望校優先! 2013年九州大学 第2問 ベクトル 数学のセンスを身につける問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる